印刷

宿泊防災訓練

平成25年度 宿泊防災訓練

8月27日(火)・28日(水)、1学年が宿泊防災訓練をしました。

消防署、警察署、市役所から協力をいただき、近隣3自治会の方々を交えてさまざまな訓練や学習をしました。

 
ホースによる消火訓練 地域の方と包帯法を学びました

負傷者搬送の

訓練です

消火器を使った

訓練です

非常食も

体験しました

教室に毛布を敷き

就寝しました

 

 

宿泊防災訓練1日目

 10月30日(火)1年生を対象に、学校に一泊し非常時の体験をしつつ防災について学習する「宿泊防災訓練」が行われました。

 1日目の今日は、体育館にて消防署と警察署の講話を聴き、阪神淡路大震災のDVDを見て防災の心構えを学び、その後「非常食」とペットボトルの水とで夕食をとり、非常用の毛布に包まって柔道場や剣道場などで宿泊しました。

宿泊防災訓練2日目

 10月31日(水)、宿泊防災訓練2日目は、朝6時に起床し、生徒たちはまだ眠そうな顔をしていましたが、全員しっかり集合時間に体育館に集まることができました。ラジオ体操を行い、眠気を覚ましました。

 その後、非常食体験としてクラッカーを食べました。

 

 この宿泊防災訓練は今年度より、東京都の学校に導入されました。今回の訓練をいざというときに生かしてもらいたいです。

 

〒203-0041 東京都東久留米市野火止2丁目1-44
電話 : 042-474-2661 ファクシミリ : 042-475-9002
E-mail : S1000181@section.metro.tokyo.jp
アクセス