印刷

16歳の仕事塾が行われました

 2017年7月7日(金)に、1年生を対象とした都立高校生の社会的・職業的自立支援教育プログラム事業「16歳の仕事塾」が行われました。

         

 NPO法人「16歳の仕事塾」の7名の方々をファシリテーターとして、現在活躍されている7名の社会人の方々を講師として各クラスに1名ずつお招きしました。
 前半は、オリエンテーションの後、各講師の自己紹介や講師自身の進路選択についてのお話を頂きました。講座の内容は「いつ、なぜその職業を選択したのか」や、「仕事をする上で大切にしていること」、「その職業に就いて良かったと思うことや職業観」などを教えて頂きました。また、人生の進路を決めるポイントについて、生徒は大変興味を持って聞いていました。

        

 後半は、自己理解を深めるためのワークショップを行いました。自分自身の職業への興味関心を探るチェックシートに取り組みました。その結果を集計しグラフ化したことにより、何に興味があり、その興味に適した職業はどのようなものがあるのかについての知見を深めることができました。

      

 卒業後の進路に向けて、これからの高校生活をどのようにして過ごせば良いのか迷っている生徒が見受けられます。実際に社会で活躍されている方々のお話やワークショップを通して、何を大切にすればいいのかの考え、これからの人生を考える貴重な時間となりました。
〒203-0041 東京都東久留米市野火止2丁目1-44
電話 : 042-474-2661 ファクシミリ : 042-475-9002
E-mail : S1000181@section.metro.tokyo.jp
アクセス